忍者ブログ

投資信託初心者のための投資信託入門



トップページ ≫  ≫ [PR]債券について ≫ 世界経済好調で債券は厳しい展開に

[PR]






×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



>> 1万円からできる資産運用の秘密とは? <<



No.|CommentTrackback

世界経済好調で債券は厳しい展開に








ロイターの記事によりますと、米債券運用会社パシフィック・インベストメント・
マネジメント・カンパニー(PIMCO)の最高投資責任者(CIO)のビル・グロス氏は、
今現在、世界経済が好調であると自身の見解を示しております。



そんな中にあって債券の見通しに対して悲観しているもようです。



本来ビル・グロス氏は、債券への強気姿勢で知られておりまして、つい1年前には
米債のベアマーケットの終えんを高々に宣言しておりました。



ビル・グロス氏は、米国債の利回りが当初に想定していたよりも上昇する、との
見通しを明らかにしたうえで、現状が※ベアマーケットだと認めております。



ビル・グロス氏は、堅調な世界経済、米国内外のインフレの緩やかな加速を背景に、
これまで5.5%と予想していた米10年物国債の利回りが向こう3─5年で6.5%まで
上昇する、との見通しを示すまでにいたっております。



また、10年物国債の7日の利回りは5.1%程度となっております。



今後の債券市場についてビル・グロス氏は、世界経済は今後3─5年は4─5%の
成長が続くことが予想されていることからインフレも緩やかに加速するとしたうえで、
債券には必ずしも有利ではないと述べております。


※ベアマーケット:相場の下落が続いている市場をいいます。





サイト内の記事の誤字脱字、内容の間違いを含め、利用者さまが、いかなる
損害を受けた場合も、当方では一切の責任を負いませんので予めご了承下さい。

金融が分かる資産運用入門トップへ
PR


>> 1万円からできる資産運用の秘密とは? <<



No.26|債券についてComment(0)Trackback(0)

Comment

Comment Write
Name
Title
Mail
URL

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :